スタッフ紹介

ピアフレンズはNPO法人の運営メンバーと、それぞれイベントごとのスタッフで成り立っています。現在、すべてのメンバーがボランティアでの参加となっています。

法人運営スタッフ

中津圭博

ピアフレ初参加の日、怖くて逃げだそうとしていた私ですが、今このように皆さんをサポートでき、とても幸せです。「本音を言える友達」「ありのまま生きられる社会」、もう手の届くところにあるかもしれません。私たちは、その一歩を踏み出すお手伝いをしています。一緒に歩んでいきましょう。

小道翔太

好きな男の子のタイプは、靴下に穴が開いているような男の子です。髪型も、服装もバッチリ決めているのに、居酒屋とかで座敷に上がったときに、靴下が見えて、穴が開いているとキュンとします(笑)

なんて話をするのに20年掛かりました。こんなくだらない話ができるように頑張ります!

古堂達也

生まれは福井、育ちは新潟、いまは埼玉で介護のお仕事をしています。ポケモンとBLが好きです。大学1年生のとき、はじめてゲイの友達ができて、自分は一人じゃないんだと思えました。いまではいろんなセクシュアリティの友達と仲良くしています。みなさんといろんな話をしたいと思っていますので、会場で見かけたら気軽に声をかけてくださいね♪

田代哲也

大学卒業後、雑誌編集者を経て、今は教育系の会社で働いています。自分のセクシュアリティを受け入れられたのは19歳のとき。学生LGBTサークルに所属し、多くの仲間に恵まれたことが自信につながりました。ピアフレでは、明るく元気に、皆さんの友だちづくりを応援できたら嬉しいです!

大賀一樹

臨床心理士という資格を持ち、子どもたちやオトナたちの悩みを日々聴き、心的機能の解明や回復を支える仕事をしています。島根から上京後、LGBTサークルに入り初めて自分らしく生きられるようになりました。生きている限り、ずっと青春を謳歌する気持ちで日々邁進しています!皆さん宜しくお願いします!

顧問

 

 

前・豊島区議会議員

           石川大我